総務職

TOP > 私たちの仕事 > 総務職

「業務分担と効率化」を目標に、“もれなく・ダブりなく”をモットーとし業務に励んでいます。そのうえで、私たちは常に目的をもち、自ら考え行動していく職場風土を目指しています。

業務内容

各病院の特徴と有資格別所属人数

総務課には、事務員・用務員・運転手等が配属され建物・設備の維持管理から労務・安全衛生管理や、病院の経営企画など業務は多岐にわたります。

美山病院

甲種防火管理者、丙種危険物取扱責任者、不当要求防止責任者、技能実習責任者、マナー検定級、2級ボイラー、2種電気工事士、特定高圧ガス取扱責任者、簿記1級、交通誘導警備業務検定2級

美希病院

甲種防火管理者、安全運転管理者研修修了、安全衛生推進者養成講習修了、乙種危険物取扱責任者、特別産業廃棄物取扱者、医療メディエーター、個人情報管理・担当者養成研修修了、雇用環境整備士(第1種)、2級ボイラー

宝陽病院

甲種防火管理者、安全運転管理者研修修了、安全衛生推進者養成講習修了、乙種危険物取扱責任者、特別産業廃棄物取扱者、個人情報管理・担当者養成研修修了、医療ガス安全管理者講習修了、2級ボイラー

孝仁病院

甲種防火管理者、雇用環境整備士(第Ⅳ種)、第2種電気工事士、2級ボイラー、普通第一種圧力容器取扱作業主任、特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任、丙種危険物取扱責任者、医療ガス安全管理者講習修了、特別管理産業廃棄物管理責任者講習修了

教育、キャリア支援

医療設備の取り扱いに関する必須資格の支援や研修会のほか、経営や管理に携わる教育など、外部研修にも参加する機会が得られます。

定期的に、配属や勤務地の人事異動が行われ、仕事を通じて病院やスタッフの特性を感じながら働くことができます。また、変化に対応できる人材形成に繋がっています。


少人数で広い範囲の業務を受け持つ課となります。

常に“縁の下の力持ち”であり続けるために、業務の進捗管理はもちろんですが、些細な業務の変更などでも情報が共有できることこそ重要であると考えています。一方通行ではなく双方向の職員コミュニケーションを一番大切にしています。

仕事をするうえで、病院にかかわるステークホルダーは大切な関係です。また、私たちは、“医療を支える職員こそ第一である”ことを常に意識し、”考える仕事”をモットーに日々業務に取り組んでいます。

先輩職員からのメッセージ

宝陽病院 総務課
主事
若松 諒
平成30年10月入社

仕事の楽しさ
病院内で働く人たちに留まらず、医療機器販売店や建築・土木・設備システムなど、たくさんの職種の方と情報交流を図りながら仕事ができることです。

将来の自分像(こうなりたい自分)
私は突出した知識や技能があるわけでもなく、医療の知識もまだまだ乏しいですが、経験・知識ともに豊富な上司の背中を追うように、やがては追われる立場となるまで実直に日々の業務に取り組んでいきたいです。

求職者の皆様へ
今は誰でも自由に職場環境・働き方を選べる時代にあります。求職者の皆様が当法人に入職された際には、「定年退職まで働きたい」と思っていただけるような働きやすい職場づくりの構築に努めていきます。

美山病院 総務課
主事
後藤 政宣
令和3年入社

やりがい
患者さんからの『ありがとう』、院内のスタッフからの『助かったよ』など労いの言葉を頂いた時にとてもやりがいを感じます。

将来の自分像(こうなりたい自分)
様々な問題に対して的確かつ迅速な対応で解決できるようになりたいです。
そして、信頼される人になりたいです。理想の自分になるために日々積極的に業務を行い、多くの経験を積んでいきたいです。

求職者の皆様へ
私は全く異なる業種からの転職で、『医療』について何もわからない状況からのスタートでした。しかし、温かい先輩方に囲まれ、やりがいを感じる毎日です。
私たちと共にやすらぎの環境を創っていきましょう。

▲ページトップへ